HOME > 筋トレOFF日記 > title - 体調不良テーマ「 削られた身体 」[ トレOFFの日 ]
2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

体調不良テーマ「 削られた身体 」[ トレOFFの日 ]

kage

2013/06/30 (Sun)



今日はトレーニングOFF日です。

現在筋肉痛は,足全般がYABAIくらい疲労しています。

また,いつもより睡眠時間が少なく,お腹の調子が1日中悪かったため,迷わずOFFを取りました。

一瞬,「 コロコロだけでも…! 」と思いましたが,

仕事場から帰ってスグに仮眠を取った結果,やはりOFFということに。

職場のみんな今日は不調でごめんな~。

ということで,今日は弱体しきったテーマと食事メニューです。





■ 今日の食事

昼食: 卵2個かけご飯+プロテイン

0629fff.jpg

夜: プロテイン

お腹ゆるい時のプロテインは辛いッ…w

深夜: 鳥ごもくご飯

0629aaa.jpg

トレOFFの時は炭水化物すくなめですが,今日は「 回復 」といった意味で,

炭水化物を気持ち多めにいれてみました。

妙に体重が軽くなっていき,いつもよりも腹筋が割れているのがなんだか心配になったのもありますw

深夜: プロテイン

朝: 今から(朝6:20分現在)コンビニで野菜系+炭水化物買います。

寝る前: プロテイン

以上。

今日は急遽,弱体しきった身体に栄養補給の食事メニューでした。



今日のテーマをあげておきます。


■ 今日のテーマ

「 削られた身体(こころ) 」

0629eee.png

張りのない身体です。

弱り切ってますw

その変わりいつもよりも腹筋の見栄えが,ちょっとだけ良いです。(自分にしかわからないかも)


睡眠時間少ない( 2時間程 )+足の強烈な筋肉痛で身体が弱っていたのか,

クーラーでお腹が一瞬でやられ,今日は1日中腹痛続き(;一_一)

免疫力低下していたのでしょうか。皆さんも気をつけてください。


普段は5時間~程の睡眠時間なのですが,3時間マイナスというだけでかなり違う…。


今日は作業などを辞めて,睡眠に没頭しよう。そうしよう。

あ,今日進撃の巨人だった(@_@;)

関連>> 進撃の巨人全巻届いてハイな気分(^o^)[ 背中トレの日 ]


驚きなのが…,

今日の体重メモは…56,8Kg

56Kg台とかこれはアカン('_')!!

実際に絞る系の食事メニューやけど,なんか焦るです。

いっそのこと軽量級を追求してやろうかな。

まあ,明日の腕の日ベンチの上がり具合で結果わかりますね。

果たして絞られてパワーアップなるのか!?





関連記事

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし


ジェファンさんお疲れ様です(^.^)
そうですね!!無理なく頑張ってくださいッ!!僕も頑張ろッ。
僕も今日はトレゆっくりして2時間でしたよ!(^^)!


さて、「 短時間で集中した方が良い 」とか「 ガッツリした方が良い 」などは,
どちらが良い!!なんてハッキリ言えないのが本音だったりします。

僕の場合,生活と体調のスタイルに合わせて行っています。
10分で終わる日もあれば,2時間超える日もあります。
ですが,平均的に見ると1時間15分以内が多い気がします。


このように,
仕事環境や,その人のトレーニングスタイルによっても" Best "は異なりますよね。

ジェファンさんみたいに,疲労溜まるのは分かっているけど,
ガッツリ2時間行いたいのであれば,それも「 有り 」かとは思います。

しかし,「 2時間はやりすぎだ!! 」という先輩方の意見があるのも事実ですし,
" 2時間トレーニングを行っているからこそ生まれるもの "があるのも確かだと思います。
今のトレーニングが自分にシックリきていれば,十分だと思います。

一生懸命していれば,きっと自分にとって最終的にベストなトレーニングメニューに出会えます。
逆に,適当に冷めて行っていれば,トレーニングの神様は" Best "をプレゼンしてくれませんw
その点から言うと,ジェファンさんは大丈夫に思います。
かなり情熱的ですから。

また,僕は「 絶対こうしたほうがいい 」ということは言いませんし,言えません。
あくまで自分だけのトレーニングスタイルを見つけるお手伝いをしているようなものです(^。^)

自分にしか得れない経験があり,自分にしかつかない筋肉がありますからね。
どんなに腕立て伏せが凄いヤツがいても,どんなに凄いボディビルダーがいても,
結局最終的に凄いのは自分の身体だということを信じなければいけません。
結果ばかりに流されず,結果に負けないことが大事です。

とか言いながら…
僕は結果に負けっぱなしの時が多々ありますが。笑

自信を持っていれば,人の技もパクって" 自分用 "に応用出来ますよ!!

なんだか話の的がずれている気がしますが,
大会は自信持って頑張ってください!!

Posted at 05:45:13 2013/07/02 by ストイックライダー( ソウイチ )

この記事へのコメント

kage

ありがとうございます。
さすが管理人様です。怪我の観点からも軽い負荷で、最後は追い込むようにしますね。
どうしてもトレーニング(貧乏根性笑)が2時間を越えてしまう日があります。短時間で集中して切り上げていくことも疲労溜まりにはいいのでしょうね^_^;

Posted at 13:58:56 2013/07/01 by ジェファン

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

ジェファンさんお疲れ様です(^O^)/

いえ,僕は心配性ですよ(^.^)w

トレは楽しんでいますが,日々心配ごとばかりですw


まずは「 セット数を落としていくべきか? 」というのは,

ウエイトトレーニングでの追い込みの負荷を下げてみてはいかがでしょうか。( もし行っているのなら
怪我防止と筋持久力の向上のためです。

例えば,腕立ての日に腕立て伏せのあとにウエイトを行っているのなら,
その重りを「 更に 」下げて見るのも良いかと思われます。

セット数はウエイトを減らして,実践を多く取り入れるべきだと思います。
プッシュアップバーを使用して腕立て伏せ,
プッシュアップバーがなければ,ダンベルをプッシュアップバー代わりにして腕立て伏せなどを行えば良いかと思います。

勿論,プッシュアップバーを使用した腕立て伏せと,実践では若干異なるため,
実践である「 普通の腕立て伏せ 」を慣れることが大事に思います。


懸垂も同様に,懸垂のあとに行っているウエイトの負荷を減らし,調整していってみてはいかがでしょうか。

勿論ウエイトを減らす分,レップ数は多くなり,それはそれでキツくなると思いますが。
怪我防止メインで,頑張っていくのがベストな案だと思います。

これらはあくまで「 僕だったらこうするかな? 」という実践方法なので,参考までに(^.^)


あと「 レップ数 」というのは
例えば," 腕立て伏せ1回 "を「 1Rep 」という風に言います。
ようは,レップ数とは回数単位です。

また,repetition(レペティション)の略語のようです。
repetitionの意味は「 繰り返し,反復 」という意味です^^


Posted at 09:32:54 2013/07/01 by ストイックライダー( ソウイチ )

この記事へのコメント

kage

管理人様ありがとうございます。心配症、おそらく僕はそうかもしれません。ただ管理人様は、違うと思いますよ。楽しまれながらトレーニングをされて、しかも効果を充分出されています^ ^
もちろんこのままメニュー続けていきますがトレーニング頻度やセット数を落としていくべきですか。調整期というのでしょうか。
あとrepというのは具体的にどういう意味でしょうか^_^;。すみません…

Posted at 06:53:47 2013/07/01 by ジェファン

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし


ジェファンさんお疲れ様です(^O^)/

睡眠時間30分て,ほとんどオールナイトじゃないですか。w
そのストイックさは大変素晴らしく想います!(^^)!

しかし,軽いのも悩み物ですよ。実際(゜_゜)w
中々自分の中の目指す所が定まりません。
理想の自分は65Kgなのですが,今の食事に炭水化物ガンガン混ぜても,
恐らくウエイトゲイナー使わないときついですw


さて,大会まで残りわずかの日数になったようですね。
お勧めトレーニングといえば,以前にも言ったように,
「 腕立て伏せ,懸垂 」という「 実践 」を重ねることです。
  
それ以上は求めてはいけない気がします。
無理に負荷の高いメニューを加えたり,種目数を増やすと,故障にもつながりかねません。
また,疲労をジワジワ蓄えて,
本番に良いパフォーマンスを発揮出来ないなんてことがあればまずいです。


なので今,無事に記録が伸びているのであれば,1日5Repプラスすることを目標に,
腕立て伏せ,懸垂を練ればいいと思います。
最悪1日3Repでも向上出来てば,試験まで残り20日としてもプラス60回の成果になります。

実際そんなにも上手くいくかは分かりませんが,「 目標数 」というのは大事です。

また,その試験での前回の1位の方のレップ数を聞いておき,それを" 抜く想い "を持つことも大事です。


僕だったら徹底的に腕立て伏せします。
徹底的に懸垂します。

どこか「 痛めるかも 」と感じた個所には,ジムのマシンを使い,
軽い負荷で追い込みます。トレ終わりにアイシングをし,フェイタスなどの治療用具も大事です。
尚,アイシングのあとにその個所を過度に動かす行為はよくないみたいです。


しかし,痛める傾向が無いのであれば,やはり実践を重ねる必要があります。

あとは以前にお勧めした種目です。
というか,カメラが治っていたら,練習動画など上げたいのですが,中々間に合いません^^;

今日の返信に関してはしっくりこない返事になってしまっているかもしれません。
なにせジェファンさんは僕と似ていて,「 心配性 」ですからね。



Posted at 04:16:50 2013/07/01 by ストイックライダー( ソウイチ )

この記事へのコメント

kage

お疲れ様です!
偶然ですが、僕も昨日睡眠30分のみ。トレーニングオフにしました。管理人様のように体が見た目以上に軽いのはトレーニングの賜物でしょうか。羨ましいですよ。
さて大会まであと一ヶ月になりました。以前教えて頂いた、メニューを続けています。テスト形式3せっと⇒その後、数セット追い込む⇒ストリクトに補助筋肉まで追い込む。
もちろん分割してます。
一ヶ月スパンで本番に絶好調にするために週毎メニューでオススメあればご指導下さい。ちなみに順調に数は伸びてます。疲労ももちろん慢性的にありますが^_^;

Posted at 10:37:20 2013/06/30 by ジェファン

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック