HOME > スポンサー広告 > title - 7カ月ぶりのトレーニング再開。HOME > SR(ストイックライダー)物語(小説もどき) > title - 7カ月ぶりのトレーニング再開。
2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7カ月ぶりのトレーニング再開。

kage

2013/03/02 (Sat)

tore7.jpg

ある日俺は、3年間熱心にしていた筋トレを辞めた。

理由は単純。

筋トレよりも夢中になったものがあったからだ。

そんなある日のこと…



俺はガレージのジムの鏡を見ながら、

自分の容姿を思い出していた。



■ 当時の自分

身長163cm 体重63kg。

ベンチプレス

ベタ寝で100kg5回

フルスクワット100kg5回

ハーフデッド150kg5回。


プロからすれば「 まだまだ 」という声もあるだろう。

だが小さい割には「 デカさ(見栄え) 」には恵まれていた方だったのかもしれない。

これでも腕周りは40cmあった。

一般人からすれば「 凄い 」と言えるくらい。

しかし今は30cmしか無い。


当時俺は鏡を見て、自己満足に浸ることが出来ていた。自信を掴んでいた。

たまに通りすがりに「 すごい 」なんて言われた時もある。

どこか誇らしかった…。

suto.png


でも,俺は自分の中の自慢を捨てた…。

時は経ち,7ヶ月。

「 今の自分 」を見ながら鏡を見て途方にくれていた…。


tore1.png


途方にくれながら、

「 しょうがない、なにを今更… 」なんて想いながら、立ちあがると…。

以前もう「 被らない 」と決めていた、

ストイック仮面が目の前に落ちていた…。


torekamen.png


「 フッ…。 」


笑えるよな。

唯一の自分の自慢を簡単に捨てたんだから。

そんなことを想いながら独り言をホームジムで静かにつぶやいた。



もうすぐ俺26やぞ。

今さら始めて、前以上の身体を取り戻すのは、

お金もかかるし、気の遠い作業や…。うし…。

もうトレ器具を見るんは今日でおしまいや…。



----------その時だった。

どこからともなく声が聞こえてきた。



???「 諦めるのか? 」


俺「 !?  」


???「 逃げるんだな… 」


俺「 誰!? 」


???「 俺は… 」




torekamen1.png 「 過去のおまえだ 」


俺「 うわ!仮面が喋ってる!! 」





torekamen1.png 「 俺は仮面ではない…。もう一人のおまえだ… 」


俺「 お、おう。なんやねん今更… 」





torekamen1.png 「 いいか?俺はおまえを見捨てはしない… 」


俺「 は??どういう意味!? 」





torekamen1.png 「 ・・・・・ 」


俺「 あれ??喋らんなった… 」



深く考えた…。


考えていたら…。


俺はいつのまにかベンチプレスの、

ストレートバーを握っていたんだ…。

握った時,俺の枯れた身体は確かに喜んでいたのだ。


この時,この瞬間,実に2度目の自分との遭遇。過去と未来。

今から築きあげていこうじゃないか、ホトトギス!




7カ月ぶりのウエイトトレーニング復帰開始!!






関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。