HOME > SR(ストイックライダー)物語(小説もどき) > title - 存在感!戦士の覚悟@チートデイ
2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

存在感!戦士の覚悟@チートデイ

kage

2013/09/08 (Sun)



この日のは,ある程度何でも食べて良いチートデイです(^O^)/

ですが,次の日がBBQだったので,2日連続のチートデイになってしまいました(゜_゜)w

この日のチートデイは,成果のためのカーボアップに向けてのチートデイのつもりでいたので,

とにかく炭水化物,たんぱく質を中心に摂取。塩分カットも意識せず,ガツガツた食べましたッ!

あとは午後から水抜きに入り,次の日の朝を目標に,最低限の水分だけで挑みます。

これも試行錯誤なので,効果が有ったか?無かったか?は,成果の記事で見て頂けたらと思います。

では,この日の食事メニューと出来ごとを綴ります(*^^)



■ 今日のチートデイ(飲み物制限)

昼前: すき家で昼食と3時間後の食事用にお持ち帰り

おろしポンズ牛丼+温玉+サラダ+水コップ1杯
0907aaa.jpg

昼すぎ: チーズ牛丼+水コップ1杯
0907yyy.jpg

夜: 勤務休憩中にご飯を少々

夜: プロテインを水100ml+お口直しのふ水

夜: 氷水コップ1杯

深夜: 銭湯

風呂あがりに水を少々

深夜: 食堂

ステーキ定食
0907ccc.jpg

以上です。


この日は2時間睡眠後に朝起きてBBQの出発準備なので,準備前に成果写真を撮影しました。

BBQのチートデイはお酒がかなり入る予定だったので,身体がボテボテになると予想していたのですw

今回の水抜き期間は20時間程度でしたが,改めて水分の有難味を覚えましたw

水を抜くと身体が枯れ果て,頭が回らず,身体に力も入らず…。ボディビルダーの方達は凄いの一言に尽きます。

さて,ひとまず物語&この日の出来ごとを綴ります。


■ 存在感!戦士の覚悟

その時奴は居た。

平然とこちらに向き,人間の恐ろしささえ知らず,己の強さのみを信じる強固な奴。


" 知らないこと程怖いものはない "

その言葉の向こう側には更なる境地が待っているのだ。

知らないことが怖いのではない,知ろうとしないことが問題なのだ。


--------奴は幸運である。

もしも僕が,カマリキに興味を示す無邪気な子供なら,きっと捕えていただろう。

そして,世界を束縛され,子供のご機嫌次第でその寿命が決まってしまうのだ。


" 知らないこと程怖いものはない "

この言葉から生まれる1番恐ろしいことは" 手遅れ "ということである。

しかし,奴と,僕達とでは違う。

僕達には幸運にも" 知恵 "があり,その手遅れという言葉すらも" 経験 "に変えてしまうことが出来るのだ。

事実,手遅れは最大の経験であり,諦めないことが大事なのだ。


--------奴は僕達のことを知らない。

いや,もしかしたら知っているのかもしれない。昆虫の真理なんて誰も理解なんて出来ないのだから。


たかが,昆虫。

圧倒的に勝てるはずなのに,なぜか触ることを" 少しで "もためらってしまう。

それは,きっと奴が" 強い "証拠である。

その姿はまさに死を知らない--------否,死を恐れない戦士である。

0907xxx.jpg
0907ggff.jpg
0907zzss.jpg


■ 枯れ果てる身体!無くして改めて分かること

今日は喉がやけに渇く。しばらく水を飲んでいないのだ。

喉が枯れ果てると,炭酸ジュースや,甘いのみものを頭の中で連想させる。


-------必要な分だけの水分の確保。

水を少し飲むと,普段水に存在するはずのない" 味 "がする。

自分の口の中に溢れる水分から現れた唾液が,甘い味を生んでいるのだろうか。


-------今日はやけに喉が渇く。

水を少し摂取すると,水に対して普段よりも有難味が現れる。

すると不思議。さっきまで炭酸ジュースや甘いのみものを頭の中で連想していたのにも関わらず,

「 今は水が欲しい 」と,水のことばかり考えるようになるのだ。

普段簡単に手に入るものが急になくなると,そのものに対しての欲求ばかりが出てしまう。


人間は無いものねだりである。

しかし" 無いものねだり "の一言で終わらすべきではないのだ。

慣れてから,改めて感謝しなければいけないのである。

0907ttyy.jpg


■ ほのぼの銭湯日記

この日は,後輩2人と銭湯にいってきました(^O^)/

泡風呂に浸かり,1日の疲れを洗い流します。

------心も体も無心状態

ああ、なんて素晴らしい空間なのだろう。

そして,次に屋外のお風呂に浸かり,サウナに入り,塩サウナにも入り,身体をリフレッシュしました。

銭湯のお風呂上がりには水を少し。普段ならビンコーラを一気飲みで銭湯の〆をしたい所です。

あ,もしくは牛乳ビンのやつを。

今日はとにかく水を飲みたかったですw


お風呂上がりに少し離れた所の食堂で食事を済ませ,成果写真&BBQに備えました(^.^)

いや~週1で銭湯に行きたいこの日この頃です。

0907vvv.jpg



さて,この日1日の日誌を思い出すのは普通なら一苦労なものです。

しかし,写真をしっかり抑えているので,思いだすのが簡単♪

写真は思い出をタイムリーに留める素晴らしいアイテムですね(^O^)/

関連>> 筋トレブログの柱!新しいカメラのレビュー


現在の体重メモ: 成果記事で




関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック