HOME > BIG3 筋トレ日記( 背中の日 ) > title - 時は経つ!プチ同窓会
2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

時は経つ!プチ同窓会

kage

2013/09/15 (Sun)



この日のトレーニングは背中の日でした(*^^)

現在筋肉痛は,ブログを書く頃には既にこの日のトレの筋肉痛がガッツリやってきてたので,

ハムに強烈な筋肉痛と,僧帽や広背筋が凄まじい筋肉痛ッ!

そして,この日は深夜に小学校以来会っていない友人&同級生とプチ同窓会(^O^)/

チートデイでも無いのに,深夜はあまり気にせずに食べてしまいました(゜_゜)w

では,まずはトレメニューから綴ります。






( Kg x Rep )

■ 背中の日(前半)

ハーフデドリフト =10SET
140Kg x5 x5 x3
135Kg x5
130Kg x5
125Kg x5
120Kg x6
115Kg x5
110Kg x5 x5

スティッフレッグドデッドリフト =8SET
65Kg x9 x4
60Kg x5 x3
55Kg x5 x4
50Kg x5 x4

スティフはパワーグリップなしで行ってます。

プリーチャーカール =6SET
15Kg x13 x7 x7
10Kg x10 x10 x10

バーベルカーフレイズ =5SET
60Kg x19 x12 x9 x8 x8




以上です。トレ直後に昼食。

続いて今日の食事メニューです。


■ 今日の食事

寝起き: プロテイン

昼: トレ直後

卵1個かけご飯+鳥胸肉+野菜ジュース
0914fff.jpg

夜: プロテイン

深夜前: プロテイン

深夜: 土間土間で食事

朝方: ファミレスで食事

寝る前: 牛乳割りプロテイン


以上です。

さて,この日は深夜に久々の友人と5~6人のプチ同窓会をしました(*^^)

時が経つのは早く,時間は容赦なく過ぎて行きます。

久々すぎる友人と交流し,時間の流れを直に受け止め,

改めて日々,どれだけ自分の能力を引き出せるか?が毎日の楽しみ方だと思いました。



■ 時は経つ!プチ同窓会

今回のプチ同窓会は居酒屋" 土間土間 "で行いました(^O^)/

このブログでは結構同じレポートなど数々ありますが,地味に店舗が違っていることが多かったりしますw

関連>> 土間土間レポ!@赤ワインの効力[ トレOFFの日 ]

そしてこの日はチートデイではないですが,有る程度気にせずに食事をチョイス。

最初はいつも通り" 赤ワイン "でスタートを切りました。

ですが,最近赤ワインばかり飲んでいるせいか,思った以上に赤ワインが進みませんでしたw
0914iii.jpg

コーンバター。

甘く,美味しいコーンでした。懐かしすぎる会話に花が咲きます。
0914aaa.jpg

うずらの卵

クセになる旨さ。パクパクと食欲が進みます。
0914uuuu.jpg

炭水化物が欲しくなり,一旦鮭茶漬けでアルコールを休憩。
0914jjj.jpg


この日は朝5時まで語り明かしました!(^^)!

後半の方は恋バナの熱いトーキングや,しょうもない話で盛り上がりましたw


" しょうもない話 "でも誰かが思い出せば立派な思い出です。

「 思い出は今を支えるパワーになるのだな~ 」としみじみ感じていたのでした。



土間土間から出ると,若干のトーキング不完全燃焼を,ファミレスで紛らわすために移動です。

外は朝なのにいつもよりも暗く,既に雨が降っていました。


------雨の匂いがたまらぬ。


ファミレスに到着すると,さっそく注文ッ!

土間土間にいた時よりも食欲が湧いています。

この日は鳥胸肉のノルマが2枚達成しておらず!だったため,迷いなく鳥肉を注文。

皮は残しました(お店の人ゴメンネ!)
0914yyy.jpg

そして,炭水化物も入れたいな~と想い,パンを一つ。
0914ttt.jpg

いや~美味しかったです。

ファミレスでは,ディズニーランド&シーのお話で盛り上がり,眠かった目が覚めましたw

「 ディズニーランド&シーはファストパスは必須だ! 」

「 ショーの時間チェックは忘れるな! 」

「 東京駅のロッカーは並ぶ覚悟でいけ! 」

「 冬場のディズニーではカイロ必須だが,足の裏カイロはぐちゃぐちゃになる! 」などなど…。

会話が尽きません(^O^)/w


そして,この日のプチ同窓会は,更に「 きっとこの先あるであろう交流 」で思い出話になるのです。

この楽しい一時を過ごした僕は,成長した相手のパワーを貰ったのでした。


-------この世は自分にとって空白の領域だらけなのに

-----------生活というのは常に同じリズムで刻まれている

---------------否,自ら機械のように刻んでいる

---------新しい領域を引き出そうぜ


完全な自分ではなく,特別な自分に!

例えば,筋トレでいったことの無いREP(レップ)へ行くには,必ず通らなければいけないレップがある。

それ無しでは,新しい領域へはいけないのだ。

関連>> 筋トレにおいて重宝するべき知識


現在の体重メモ: 57,0Kg



● 気になるプロテイン



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック