HOME > スポンサー広告 > title - グダグダを武器に変える方法HOME > 筋トレOFF日記 > title - グダグダを武器に変える方法
2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グダグダを武器に変える方法

kage

2014/03/05 (Wed)



昨日のトレーニングはOFFでした。

いや~久々にグダグダな1日を過ごしてしまいました。(照)

というのも,1日ウダウダしていたわけではなく,文字通りグダグダですw


" この世の全てのグダグダを昨日に置いてきた!

グダグダを武器に変える方法 "は実在する! "


" オオオオォォォォォォォォ "


それでは,昨日の食事メニューから綴ります。



■ 昨日の食事



寝起きの龍神プロテイン30g


卵2個かけ納豆ごはん+ビタミン&ミネラル1粒
140305a6.jpg

龍神プロテイン30g

関連>> 龍神プロテインリピートレビュー


ふぐのてっちり

鳥胸肉のボイル(しおこしょう,ゴマ油,味ポン)

140305a5.jpg

龍神プロテイン30g

サバ水煮缶+ビタミン&ミネラル1粒


新しいのも発注済みです。

これを発注するまでビタミネ節約気味でしたw

ライフスタイル,リピート1回目。

関連>> LIFE STYLEのマルチビタミン&ミネラルに潜入ッ!!

140305a3.jpg

龍神プロテイン30g


すき家のおろしポンズ牛丼+トン汁

140305a1.jpg

寝る前の龍神プロテイン30g牛乳割り



以上です。

-----------------

--------------------------。



■ グダグダを武器に変える方法



昨日のこと。

撮影&トレーニングをしようと思っていた矢先のことだった。

するべく作業が終わらない⇒止まらない⇒ヤメラレナイ⇒カッパえびせん


元々超小食体質な俺は,食べなくても全然イケル人なので,食べないことで集中力がかなり上昇していた。


その結果,恐ろしいことが起きていたのだ。

-----------それに気づかない自分。



というのも,今まで3~4時間に1回食事/プロテインをタイムリーに入れていたサイクル,

アナボリックを促す体内環境を作っていたにも関わらず,気づくと何も食べないこと5時間目。

---------ギュルルとうなる腹。



身体造りを促していた環境が着々と破壊されつつあった。



しかし,食べないことで集中力が上がる。

面白いくらいに上がる。

逆に眠くならない良い循環を生んでいたのだよ。ジョージ。


その状況を胸に押し込むように認める。

「大丈夫だ。これくらいで筋肉が衰えてたまるか!」と自分に言い聞かせ,

ストリクトにキーボードを打ち,作業を進めるのだった。


-----------カタカタカタカタ…カタボリック!!!



時間が経つにつれ,「お腹が減った」というストレスが,

もはやアドレナリンに変換され,パソコン前から離れられない。

離れたくても離れられない⇒ヤメラレナイ⇒(ry


オタボリック環境MAXXXXX!!!


本来あるべく遺伝子,才能が今開花されつつあった。

「ああ、なんて居心地が良いのだろう。」


仕事もOFFで変なので,変な時間まで変に起きてしまいそのまま変にオールナイツ。



「オールナイトだったら,いっそ,このままチートデイにしてやろう!」

予定の浮気。

そのまま「腹が減った!」という感情から甘えという名のチートデイ。

感情的にも牛丼を2つ買い込み,そのまま感情を促進させ,更にコンビニで1つ弁当を買う。

笑顔。楽しみ。夢。限りない希望----------炭水化物。



バキがこずえを脱がすがごとく牛丼のケースを脱がす、脱がす。

そのまま光へ消えてゆく---------------。



牛丼を1つ食べて作業をした影響から,これまたマズイ循環を生みつつあった。

考えることを諦め,無邪気に満たされる自分。


すると,さっそくやってきた!

眠気たん!愛しき睡眠欲!


お腹がいっぱいになったことからも怠惰感に襲われ,眠気MAXX!

うなる睡眠欲。見える夢、見たい夢。今すぐに。

「眠りたい!」という感情に操られるがごとく限りの無い睡眠欲。



散る予定。

---------そのまま,お腹いっぱいのまま.満足したまま散った予定。チートデイ。

ブログに「今日のさわやかチートデイ♪」と綴るはずだったものが妄想に変わり,

机の上に贅沢に置かれる食材達。

もう今日は食べられない食材達。

机の上だけがチートデイ。



そして,そのまま深い夢へ,快楽へ溺れたのだった。


------------

----------------------深夜に起きた頃にやっと気づいたよお母さん。



「 これがグダグダっていうんだね 」




去りゆく予定は戻ってはこない。

チートデイで飲むはずだったオロナミンCや弁当余分1個分。

「 揚げ物じゃなくて良かったぜ…はは… 」

失望感から目の色は確実に闇に堕ちていった。

朽ちていった。



------------

----------------------否。



" いつものように変換すればいいのだ "



目の奥底に再び宿る光。戻ってきた自信。

自信は自分。


このグダグダを武器に変換してやる。

いつもやってるじゃないか。


たんぱく質,炭水化物,脂質,ビタミンやミネラルを体内に取り込み,

常に栄養を吸収し,筋肉発達にサイクルしていたその環境は超自然。


今の俺になら,散らばったグダグダという消失感のかけら達を余すことなくかき集め,

それを材料にしてマスターソードさえ生成できる状態に持って行ける。


HP満タンで,ピュヨヨンってビームすら出せる。

今まさに,俺の心はトライフォースと化していたのだった。



いつだって前向きな姿勢が自分を進化させるのだ。

そのグダグダを日誌で報告すればいい。

チートデイで使用するはずだった食事は気にせず食べればいい。

そして再び,いつも通りのサイクルに持っていけばいいだけの話だ。



" 昨日がもったいない "そう思うこと自体勿体ない。

それこそ時間の無駄であり,そもそも時間の無駄なんて一切ない。

反省すれば,すぐに復習,そして進化。



--------濃く濃く人生を彩り,海の向こうへ行くような冒険心を忘れてはならない。



- SR -


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。