HOME > SR(ストイックライダー)流筋トレ理論 > title - ムキムキになりたいのなら,ムキムキを追うな
2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

ムキムキになりたいのなら,ムキムキを追うな

kage

2014/06/06 (Fri)



6/5のトレーニングは脚の日トレーニングでした。

毎回デッドリフトの筋肉痛は,2日目に本格的に色濃くなってきます。

背中の筋肉痛は炭酸ジュースを飲んだ後のような刺激が体中に染み渡り,

感覚的に部位の中で最も好ましいです。

そして1番「ぐおおお!」となるのは間違いなく脚です。

僕は立ち仕事をしているので,脚の筋肉痛の時は,しゃがむ度に立ち上がるのに一苦労です。

一度しゃがむと快楽の地へ誘われ--------------。


それでは,6/5の脚の日トレーニングの成果を綴ります。


■ 脚の日トレーニング


この日は背中の筋肉痛から関与している脊柱起立筋に,
筋疲労が残っていたので,スクワット緩めのレッグEXやり込みDayにしました。
そしてこの日,実は「あまりの眠さから,う~んトレOFFにしようかな?」なんて思っていたのですが,
13回しゃがんだら一気に目覚めましたw

バーベルスクワット =4SET
75Kg x13 x7
70Kg x11 x6

レッグEX =11SET
50Kg x13 x9 x8
45Kg x9 x7
40Kg x9 x6
35Kg x9 x5
40Kg x9 x6


以上です。
前日のカーフレイズでカーフが筋肉痛になっていたので,
脚の日に行うバーベルカーフレイズはOFFにしました。

さて,この日の食事メニューは,いつもと変わらず。
卵2個かけごはん~サバ水煮缶~ビッグホエイ~
しゃがみ終わりに食べる予定の鶏胸肉ボイルは,またもやあまりの眠さにやられたため,
その分ホエイでカバーしてこの日は就寝です。

それでは,何気ない世間話を綴ります。


■ ムキムキになりたいのなら,ムキムキを追うな


肉体改造は焦ってはいけない。

" 中々体が変わらない,成果が出ない "

そう悩んでいるうちは,中々体に変化が見られず,継続性が薄くなる一方である。

体づくりに置いて,結果を出す者というのは,

確かに「体を変えるため」に筋トレをしているが,

まず,第一にトレーニングのパフォーマンスの心配をしている。

1日1日のパフォーマンスを重ねていったうえで,

「 おっ、体のメリハリ調子が良いぞ 」と," 極小さな成果 "を少しずつ吟味しているのだ。


" 体づくりを急いではいけない "

急ぐのは勝手だが,急げば急ぐほどメンタルに強い負荷を感じてしまう傾向にある。

何事も" 余裕 "が重要だ。

体づくりは長い目で見ること,

" 一軒家を建てる "という行為と重ねると分かりやすい。


一軒家はコツコツ設計により組み立てられる。

" 夏には一軒家が欲しい! "と言って,今から夏中までに一軒家を建てようとすれば,

その苦労は目に見えて分かるものだ。


それでは,メンタルが先に破滅しかねない。

体はコツコツと設計しながら建てていくのが良い。

例え一軒家が完成しなくても「 この家、どんな家ができるのだろう? 」と,

周りからも評価されるものである。


もしかすると,念入りに設計した屋根が評価されるのかもしれない。

いや,何気なく気を配っておいたドアノブのデザインを評価されるのかもしれない。

コツコツと建てた家は,世界に1つしかない価値ある家に違いない。

20140603a6.jpg

現在の体重メモ: 58Kgジャスト。





関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック