HOME > BIG3 筋トレ日記( 足の日 ) > title - トレを我武者羅に頑張っていたあの頃の話
2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

トレを我武者羅に頑張っていたあの頃の話

kage

2014/06/25 (Wed)



6/24(火)のトレーニングは脚の日トレーニングでした。

この日の筋肉痛は,肩に超絶良い感じに筋肉痛が入ってくれていて,贅沢な一時を過ごしました。


" 痛みの先には成長が待っている。

そう、「 待っている 」

これは筋肉痛以外にも言えることだ "

- 通りすがりの男 -



それでは,脚トレメニューから綴ります。



■ 脚トレーニングの日


バーベルフルボトムスクワット =5SET
90Kg x5 x4
80Kg x5
70Kg x8 x6

今日はヘヴィめに。そんな気分でした。

ナローフルスクワット =3SET
50Kg x10 x10 x8

レッグEX =10SET
55Kg x14 x12 x11
50Kg x10 x9
45Kg x9 x8
20Kg x13 x9 x8

レッグカール =5SET
20Kg x20 x12 x8 x7 x7

バーベルカーフレイズ =5SET
50Kg x24 x16 x12 x12 x10



~職場の社長トレーニング~
ベンチプレス50Kg 3SET
ダンベルフライ 3SET
ケーブルプレスダウン 3SET
ベンチプレスレップ記録は5回。

この間,僕は,
スタンディングバーベルカール
(30Kg 2SET) (20Kg3SET)


改めての気づきとして,脚トレ後に仕事で激しく歩行,

脚トレ翌日に仕事で激しく歩行すると" トドメ "が入るように負荷が脚にかかり,

筋肉痛がよりより引き立ちますね。

イメージとしては切れかけている筋繊維にトドメがささる感じ。


それでは続いて食事メニュー。


■ 食事メニュー


卵2個かけ納豆ごはん+カゼインプロテイン25g+ビタミン&ミネラル1粒

20140624a3.jpg

カゼインプロテイン25g

カゼインプロテイン25g

サバ水煮缶+ライス+スクランブルエッグ(卵2つ入り)

20140624a2.jpg

鶏胸肉ボイル(塩コショウ,ゴマ油,カレーパウダー)+ビタミン&ミネラル1粒

20140624a4.jpg

寝る前のカゼインプロテイン30g


以上です。

それでは何気ない世間話を綴ります。


■ トレを我武者羅に頑張っていたあの頃の話


こんな僕にも最近は少しずつ予定が入りつつあります。

先週にチートデイを入れるはずだったのが延期になり,

この日の翌日に炭水化物中心のチートデイを取り入れる予定を入れています。

また,最近僕の周りではトレーニングに活気的になる人が多く,

そのうち2人がホームジムに遊びにやってきてくれるのです。


1人は職場の社長,1人は友人なのですが,

この2人にはまず,決められたトレーニングを自由に行い,

BIG3の重量記録やレップ記録をとることの" 楽しみ方 "を伝えました。

すると「 記録をとるとこんなにも面白いんだな!次は超えるぞ! 」と,意気込んでました。

この楽しみ方を覚えればサブ的な種目でもレップ記録を大事にできるんです。



それを見て思い出したのですが,

僕がまだ筋トレを" なんとなく "でしか分かっていない頃,20Kgダンベル1つで頑張っていたことがありました。

それも1SET" 限界まで "という大雑把なセットの組み方で。


回数の記録はとらずに," 限界まで "という,ありがちなものです。


そして翌日には筋肉痛を気にすることもなく,

狭い廊下でダンベルを担ぎスクワットを限界まで,腕立て伏せを限界までなど。


回数を超える目標もなく,体を張らせれば満足,疲労させれば「 頑張った 」という気持ちでやってました。

すると,僕の心境に何が起きていたのかと言えば,

" ああ、今日もまた限界までやらなければいけない "

いつのまにか筋トレが坦々とした" 労働作業 "になっていたんです。


やがては" しんどいから "という理由ではなく,

単純にその労働のような作業に飽きて,

その他の無数の" 忙しい "に夢中になり,筋トレに興味が薄れていった19歳の甘い夏でしたw


人は些細な目標があるだけで楽しめるものです。

" 限界まで "という言葉は燃え尽きやすい言葉です。

心についた火には常に" マキ "を与えなければ燃えません。


見えない何かと戦うのは気分が悪いものです。

" 敵 "を明確にする必要があるんです。


それでは,今日はここまでです。

今日も" 良き1日 "を。



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック