HOME > スポンサー広告 > title - 疲労と仲良くなる方法HOME > 筋トレ日記( 腕の日 ) > title - 疲労と仲良くなる方法
2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲労と仲良くなる方法

kage

2014/06/28 (Sat)



6/27(金)のトレーニングは二頭筋トレーニングの日もとい,弱点部位の日でした。

二頭筋の日には主に二頭筋に肩後部やカーフを積極的にやっていきたいところです。

そしてこの日の筋肉痛は,大胸筋周辺を中心に三頭筋にも入ってくれていました。


ここ最近では体重が56Kgジャストになることが多いので有酸素運動はまったくやっていません。

さて,ここ最近" 疲労シリーズ "の記事が続いています。

疲れている時にしか書けない記事ってあるんです。笑

おっと、この" 疲れ "は僕の信愛なる友人ですよ?


それではトレーニングメニューから綴ります。




■ 二頭筋トレーニングの日


コンセントレーションカール =LR5SETずつ
17.5Kg x(L13,R13) x(L8,R8)
15Kg x(L9,R9)
12.5Kg x(L8,R8)
10Kg x(L11,R11)

プリーチャーカール =4SET
10Kg x19 x15 x13 x11

プリーチャーリバースカール =4SET
5Kg x15 x12 x11 x10

インクラインリアレイズ =LR3SETずつ
5Kg x(L14,R14) x(L11,R11) x(L10,R10)

この種目やれば,今のところほとんどの確立で肩後部に筋肉痛入る!

ベントオーバーサイドレイズ =3SET
LR5Kg x23 x15 x14

バーベルカーフレイズ =5SET
60Kg x22 x12
50Kg x15 x13 x12


以上です。

それでは,続いて食事メニュー。


■ 食事メニュー


卵2個かけ納豆ごはん+ビタミン&ミネラル1粒

20140627b1.jpg

カゼインプロテイン25g

スクランブルエッグ(卵2個入り)+カゼインプロテイン25g

20140628a2.jpg

白おにぎり1個

カゼインプロテイン25g

ささみおろしポンズ+キムチ

20140628a4.jpg

サバ水煮缶+ビタミン&ミネラル1粒

20140627b2.jpg

寝る前のカゼインプロテイン25g



以上です。

それでは今日も何気ない世間話を綴ります。



■ 疲労と仲良くなる方法


人は疲労すれば疲労する程にマイナス思考の海にどっぷりと浸かる傾向にある。

せっかく頑張っているのにも関わらず,そのマイナスな思考が" 頑張り "を阻害し始めるのだ。

頑張れば頑張る程に大切に貯蓄される疲労。

それはまさに「 それ以上頑張らなくていいんだよ 」というブレーキのようなものにも感じる。


疲労はいつも自分の疲れを最小限にセーブするために,

マイナス思考と" 面倒 "を親切にもプレゼンしてくれるのだ。


そんな疲労と仲良くなるには" コツ "のようなものが必要になる。

まず1番に重要視されるのが,今を充実させているのか?である。

" 充実 "というのは人それぞれにあることだが,

1番望ましいのは仕事が好きであること,仕事の楽しみ方を知っていること。


仕事にワクワクを覚え,仕事で貯まる疲労を愛し,疲労が見えない程疲労と仲良くなることが大事。


このことからも," 楽しみ "であったり" ワクワクすること "が1日の中に待っていれば,

疲労が見えない程1日に夢中になれたりするもの。

しかし,ここで欲を言えば疲労と会話できればより一層自分を引き立てることができる。

疲労が見えない程1日を満喫するのも素晴らしいが,

疲労と会話できれば,中々楽しいものだ。

" 疲労と会話 "というのは疲労と笑顔で向き合ってみることを指す。

暗い表情で「 疲れた 」などを言い放つと,

疲労がさらなる重たい疲労を「 こっちにおいで! 」と言わんばかりに連れてくるから要注意だ。


まず,疲労と楽しく会話するには" 疲労を見つけること "から意識しなければならない。

疲労の見つけ方は簡単。

それはいつも以上にマイナス思考になっている自分を見つけることである。

なぜならマイナス思考が顔を覗かせた時点から" 疲労 "はそこに存在するからだ。


マイナス思考が現れたら疲労と会話をしてみると良い。

疲れに浸り,疲れに歓喜し,新たな疲れを求める。

好きな飲み物をゴクゴクと流し込み,今ある疲労を心の中で強く強く誇るのである。

ちなみに飲み物は集中力を高める無糖コーヒーがおすすめだ。

疲労と会話し,マイナス思考を打ち破れば必ず良いプレゼンが待っているものだ。


それでは今日はここまで。

今日も" 良き1日 "を。



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。