HOME > BIG3 筋トレ日記( 胸の日 ) > title - 鍛えて体凄くなれる方法はあるけれど、ムキムキになったら君はどうするの?
2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

鍛えて体凄くなれる方法はあるけれど、ムキムキになったら君はどうするの?

kage

2014/08/02 (Sat)



8/1(金)のトレーニングは胸の日トレーニングでした。

この日の筋肉痛は,二頭筋の筋肉痛でしたが,いつもより甘めの筋肉痛です。

最近ジョグついでに鯉のぼりを練習しているのですが,

これがまた肘に負担が掛かってしまい(汗)肘を少し痛めてしまったようです。

その影響から撮影時に二頭筋を集中できなかったという裏話ですw

それでは,胸トレーニングメニューを書いていきます。





■ 胸/肩トレーニングの日


ベンチプレス =6SET
95Kg x6 x4
90Kg x7 x5
80Kg x10 x7

この日の最高レップよりマイナス1でしたが,
軽くなっている手ごたえをつかみつつあります。
この日の調子が良かっただけかもしれませんが。

インクラインダンベルプレス =4SET
LR30Kg x9
LR25Kg x9 x9
LR20Kg x11

ダンベルフライ =4SET
LR10Kg x10 x8 x8 x7


ワンハンドサイドレイズ =LR4SETずつ
15Kg x(L21,R21) x(L14,R14)
10Kg x(L14,R14) x(L12,R12)

サイドレイズLR5Kg =3SET

バテバテ&チーティング使って追い込みするとレップ数曖昧になりますた。


以上です。

有酸素無しです。

それでは続いて食事メニュー。


■ 食事メニュー


▼昼
オートミール60g+ソイプロテイン25g+ブロッコリーミキサー。

フィッシュオイル1粒

▼トレ後

オートミール60g+ソイプロテイン25g


▼夜

オートミール60g+ソイプロテイン25g+ブロッコリーミキサー。

▼深夜

サバ水煮缶+スクランブルエッグ(卵3つ分)

20140801a2.jpg

鶏胸肉ボイル(塩コショウ,ごま油,味ぽん)

20140801a3.jpg

寝る前の540ソイプロテイン25g+フィッシュオイル1粒



以上です。

それではこの日の気づきを書いていきます。


■ 鍛えて体凄くなれる方法はあるけれど、ムキムキになったら君はどうするの?


数多くの人よりも体が凄くなる方法って簡単なんですよ。

その方法ってのは,

率直に言えば、【人よりも多くのトレーニング/実践/経験】を踏めばいいだけ!なんですよね。



これがまた,出来そうで出来ない。

何かと「 やるぞ! 」って切っ掛けはいくらでも出来るにしても、

寝て起きたら熱が冷めてしまうパターンがほとんどだったりしますし,

生活がありますから" トレーニング "に費やせる時間も決まってきます。


それでもやはり,割り切れず【体が凄い人】を見る度、

憧れを抱き,その感情を繰り返しひたすらに" 体が凄い人 "になろうと考えてしまうものです。

どうにかしてやろうと考えちゃうものです。


実際に本当に体が凄い人になりたいのであれば,

シンプルに人よりも多くのトレーニング/努力,

人よりも多くの行動を踏めば,多くの凡人を抜きんでる存在になれるのに,

仕事上、

生活上、

メンタル上、

人間関係上、

何かにつけて諦める理由/諦めなければいけない理由の方が遥かに多いものです。


もっと率直に言えば,凄い体に向かいたいのであれば,

自分の中に上記の理由の1つ2つでも上回るような,

目標/野心を咲かさなければ" 人より頑張る理由 "というものが出来にくいのだと思います。

だからこそ,この道筋を職にしている人は特に強い傾向にあるものですよね。



考えたことあります?

「 体、凄くなってどうするのか? 」ってものを。

そして,その考えに" 連鎖 "は存在するのかどうか?を。


連鎖ってのは,目標を達成した後に出来る目標、

そしてまた目標を達成した後にできる目標、

といった風な連鎖的なものです。


凄くなって色んな人を見返したい!

その後は?という感じです。


堅苦しいものを抜きにしても凄くなりたいのなら,

凄くなった後,その凄さに飽きても尚,

自分が楽しめているのか?を想像すると分かりやすいです。


なにせ、楽しんで進むより強いものはないですからね。



進む道筋を楽しめれば迷いなく、惑わされることなく掴めるものがあります。


ちなみに僕の場合筋トレを本当に好きになるまでに結構時間かかりました。

その手前には「 結果を出したい、凡人よりも凄くなれる分野は自分にはこれしかない! 」という,

熱だけが僕を支えていました。


人は結果/手ごたえを感じるとその道筋をより愛せたりするものです。


それでは今日はここまでです。


今日も" 良き1日 "を。



今回の記事タイトルはホリエモンさんの書籍をマネしました!

初めてこのタイトル見た時ハっとしましたよ!実際。





関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック