HOME > BIG3 筋トレ日記( 足の日 ) > title - 動画配信のイメージを想像上で試行錯誤!ついでに想像上で筋破壊!
2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

動画配信のイメージを想像上で試行錯誤!ついでに想像上で筋破壊!

kage

2014/09/03 (Wed)

20140902a0.jpg

9/2(火)のトレーニングは背中/腕の日でした。

この日の筋肉痛は,大胸筋周辺,肩,腹筋に最高の筋肉痛がきております。

肩は重たいにしろ軽いにしろ,

ワンハンドサイドレイズが今の僕に当てはまってるようです。

ひとまずあと2~3週は肩に満足のゆく筋肉痛を獲得できそうな気がします。

それではこの日のトレーニングメニューから書いていきます。


■ 背中/腕トレーニングの日


ワイドチンニング =7SET
自重 x16 x9 x7 x6 x5 x5 x5

ストラップつけて行いました。以下も同様です。

ナローチンニング =7SET
自重 x10 x9 x7 x7 x7 x5 x4


チンニングは撮影したのですが,カメラ移動させると消耗/集中力が削られるのがかなり速いですw
1種目で撮影の限界を感じます。1視点から撮影するスタンスでガンガンアップするのも考えたのですが,
なんだか僕らしくなくなるのではないかと思ってしまうのです。

今回の撮影は明日以降の別日トレーニング撮影と合わせて,
モチベーション系の動画にできればと思っております。変更あればまた報告します。


チンニングで撮影終了。集中力切れたので540ソイプロテイン飲んで落ち着き,
ワンハンドロー開始。


ワンハンドロー =LR7SETずつ。
40Kg x(L13,R13) x(L7,R7) x(L5,R5)
35Kg x(L10,R10) x(L10,R10)
30Kg x(L13,R13)



バテバテです。パワーラックでトップサイドデッドの準備をしてる途中で,
集中力が完全に切れてしまい,潔く終了。
しかし,この時点から背中筋肉痛です。うれし!


朝トレ。ダブルスプリット。


スカルクラッシャー =6SET
40Kg x11 x6
35Kg x8 x7
30Kg x11 x7

クローズグリップベンチプレス =6SET
50Kg x15 x10 x10
45Kg x12 x9 x9

プリーチャーカール =6SET
15Kg x20 x11 x6
10Kg x11 x9 x8

リバースカール =4SET
10Kg x13 x11 x10 x8

ハンマーカール =3SET
LR10Kg x13 x13 x12

バーベルカーフレイズ =5SET
50Kg x25 x15 x14 x13 x10



以上です。

続いて食事メニュー。


■ 食事メニュー


オートミール60g+540ソイプロテイン25g+ブロッコリーミキサー。

540ソイプロテイン40g

サバ水煮缶+スクランブルエッグ(卵3つ)+ブロッコリー。

20140902a1.jpg

オートミール60g+540ソイプロテイン25gミキサー+フィッシュオイル1粒。

オートミール60g+540ソイプロテイン25gミキサー。

鶏胸肉ボイル(塩コショウ,味ポン)+ブロッコリー。

20140902a2.jpg

寝る前の540ソイプロテイン40g+フィッシュオイル1粒。


以上です。

最近出来るだけ睡眠途中に目覚ましかけて540ソイ40g飲むようにしてるのですが,

起きて飲めた日…寝坊してしまうんですよねww

満腹感得て満足してしまっているのでしょうか…w


■ 動画配信のイメージを想像上で試行錯誤!ついでに想像上で筋破壊!


僕の場合動画撮影で様々な角度から撮影して編集して1つにする感じなのです。

例えば1SETを1視点から撮影し,

2SET目を2視点目から撮影するんです。

それを繰り返し,編集上で1つにまとめてあげるので視聴者さんに様々な角度から観覧して貰える形になってます。


しかし,撮影をやるごとにトレーニング中失われる集中力が増してきたのです。

以前の記事では「今の動画のスタイルに飽きた」というような言い方をしましたが,

飽きたというよりも,トレーニングパフォーマンスが落ちるので撮影したくないというのがよくあてはまります。


なので,以前のような撮影の仕方は「 たまに! 」ということで,

基本的には編集をサボれるようなやり方。

もう少し言えば1時間以内で編集を終われるようなやり方を現在想像上で試行錯誤しています。

今まで通りに編集すると,編集だけでも2時間~3時間かかることも珍しくなかったので,

継続性を考えるとやはり編集をサボれるやり方で自分を慣らしていければと思っております。


今のところの気持ちでは,

最近僕のトレーニングはダブルスプリットが多いので,

そのダブルスプリット(トレーニング後半)の撮影を主体に出来ればなと思っています。


撮影/編集のやり方としては,まだ作成してみないと分かりませんが,

テンプレートを作っておき,そこにその日の撮影を当てはめる感じでいこうかと思っています。

あまりにも単調に編集できて30分以内に終われる動画になった場合は,

そこから質を少しあげることを考えていきたいと思っています。


今のところ動画配信についてはそんな状況です。

それでは今日はここまでです。


今日も" 良き1日 "を。



関連記事

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

ななし~ずさんいつもお疲れ様です。

コメ返遅れてしまってすいません。


> そりゃー…、ササミ肉を一枚豪快に食べては、座っている位置確認して、カメラ移動して、又さっき座ってた場所に戻って豪快に一枚二枚食べて、又立ち上がってカメラ移動して・・・・なんて事やってたら疲れますわw 使われているカメラは多くて3台くらいかなと思うのですが(2台かな?)、仮に同時撮影するにしても、カメラが入り込まない角度とかにされているようだし、個人的には「こりゃ、トレーニングにならないでしょ」なんて感じたりもしました。

食べる部分に関しては良いのですが,トレに関しては撮影すると自然とメニューの種目数が減ってしまうことが多いですねw最近では特に。常にバテバテなのでw


> これまでの動画は、トレーニング同様「やらずにいられなかった」のでしょうから、これもアリだと思います。そして、私以外にも一連の動画を楽しんでいる人はきっと多いでしょうから、たとえトレーニングの効率が落ちたにせよw 大いなる成功を生んだ、と言っていいでしょう! 個人的には「【腕を太くする筋トレ】スーパーセットで追い込み【膨張戦争】」を見て、「すげー凝ってる!」って感じました。

ありがとうございます!喋らずにどれだけ伝えることが出来るかを表現したらああいった感じになりましたw


> なお、補足しておくとどの動画も映像全体の流れはとてもいいと思います。BGMの選択もいい。おかげで飽きません。ただ、何度も何度も見ていると、さすがに「え?カメラマン他にいるの?」とか「あの角度にカメラがないとおかしい」とか気になってくるんですw でも、初見からしばらくの間はそんな事気にならないで「一連の流れ」として見る事ができます。これは見事なものですね。たとえ、1セット目の映像と2セット目の映像をつなぎあわせて1セットのように見せているような事があったとしても、なかなかそんな事気が付きませんw より「リアル」を追求するのなら、あらかじめカメラを複数台置いて、それらのカメラが映像に映り込んでもOKとし、同時撮影一発録り(NGもOKとする)で、あとで編集…なのでしょうけど…、「映像美」に劣るかもしれませんし、「リアル」が全てじゃないでしょうしね。兼ね合いが難しいですね。考えすぎると頭パンクしますねww


カメラはですね、日常が出演しているもの以外全て1台で行っております。
ごく自然に繋げているのでカメラが何台もあるように見えるのですが1台なんですw
ハンドカメラ側はどうしても画質に影響するのであまり使いたくないのです。

なので様々な角度からセットを重ね、全てを繋げています。
セットの中でも前半、中盤、後半と分けて息切れの関係なども頭に入れて繋げていますw
ただ、撮影時間も、トレの集中力も、アイディア的なものも、全て尽きてきている感があるので,
やはり全体的な編集時間を削減した動画投稿を中心にまずは慣れていきたいですね。

Posted at 06:20:04 2014/09/17 by SR@管理人(ストイックライダー)

この記事へのコメント

kage

そりゃー…、ササミ肉を一枚豪快に食べては、座っている位置確認して、カメラ移動して、又さっき座ってた場所に戻って豪快に一枚二枚食べて、又立ち上がってカメラ移動して・・・・なんて事やってたら疲れますわw 使われているカメラは多くて3台くらいかなと思うのですが(2台かな?)、仮に同時撮影するにしても、カメラが入り込まない角度とかにされているようだし、個人的には「こりゃ、トレーニングにならないでしょ」なんて感じたりもしました。

これまでの動画は、トレーニング同様「やらずにいられなかった」のでしょうから、これもアリだと思います。そして、私以外にも一連の動画を楽しんでいる人はきっと多いでしょうから、たとえトレーニングの効率が落ちたにせよw 大いなる成功を生んだ、と言っていいでしょう! 個人的には「【腕を太くする筋トレ】スーパーセットで追い込み【膨張戦争】」を見て、「すげー凝ってる!」って感じました。

なお、補足しておくとどの動画も映像全体の流れはとてもいいと思います。BGMの選択もいい。おかげで飽きません。ただ、何度も何度も見ていると、さすがに「え?カメラマン他にいるの?」とか「あの角度にカメラがないとおかしい」とか気になってくるんですw でも、初見からしばらくの間はそんな事気にならないで「一連の流れ」として見る事ができます。これは見事なものですね。たとえ、1セット目の映像と2セット目の映像をつなぎあわせて1セットのように見せているような事があったとしても、なかなかそんな事気が付きませんw より「リアル」を追求するのなら、あらかじめカメラを複数台置いて、それらのカメラが映像に映り込んでもOKとし、同時撮影一発録り(NGもOKとする)で、あとで編集…なのでしょうけど…、「映像美」に劣るかもしれませんし、「リアル」が全てじゃないでしょうしね。兼ね合いが難しいですね。考えすぎると頭パンクしますねww

Posted at 19:23:18 2014/09/12 by ななし〜ず

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック