HOME > スポンサー広告 > title - 俺にとっての当たり前、場数を踏んでいるからこその当たり前~その当たり前は男前編~HOME > BIG3 筋トレ日記( 足の日 ) > title - 俺にとっての当たり前、場数を踏んでいるからこその当たり前~その当たり前は男前編~
2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺にとっての当たり前、場数を踏んでいるからこその当たり前~その当たり前は男前編~

kage

2014/09/24 (Wed)



9/23(火)のトレーニングは脚の日トレーニングでした。

この日の筋肉痛は大円筋を中心に背中が筋肉痛でした。

やはり加重チンニング翌日にしか味わえない背中の筋肉痛部位が存在します。

定期的にせねばと思うこの日この頃。

僕肘が弱いのでワイド加重は避けてナロー加重攻めしていこうと企んでおります。

それではこの日トレーニングメニューから書いていきます。


■ 脚の日トレーニング


ワイドスタンススクワット(フル) =4SET
95Kg x4
90Kg x5
85Kg x6
80Kg x6

ナロースタンススクワット(ハーフ) =8SET
70Kg x10 x9 x8
60Kg x11 x10 x10
50Kg x14 x12

スクワットパッド有り

レッグEX =14SET
55Kg x15 x12 x10 x10
50Kg x13 x10 x8 x7
45Kg x10 x6 x5
40Kg x10 x8 x7

バーベルカーフレイズ50Kg =5SET
ドンキーカーフレイズ自重 =5SET

レップメモ無し


以上です。

続いて食事メニュー


■ 食事メニュー


食パン2枚(ピーナッツバター)+ロースハム2枚+ソイ26gブロッコリードリンク

牛乳も飲みました

20140923a2.jpg

オートミール60g+ソイ26g+ブロッコリー+アーモンド15粒ミキサードリンク

オートミール60g+ソイ26g+ブロッコリー+アーモンド15粒ミキサードリンク

オートミール60g+ソイ26gミキサードリンク


サバ水煮缶+オートミール60g+ブロッコリー

20140923a3.jpg

鶏胸肉ボイル(塩コショウ,味ぽん)

寝る前のソイ26g+フィッシュオイル1粒


途中起床時ソイ26g+フィッシュオイル1粒


以上です。


■ 俺にとっての当たり前、場数を踏んでいるからこその当たり前~その当たり前は男前編~


※この記事では「筋トレ」とういう単語を軽く使用していますが,

イメージの問題なのでご了承ください


" 凄い "と言われるのはある意味" 一途であること "。

それに特化するということだと思うのです。

更に言えば,当本人が当たり前にこなしているものを,

" 普通の人 "に驚かれるようになれば既に凡人から抜きんでつつあるということなんです。


例えれば毎朝缶コーヒーを当たり前に飲む。

物事を行う際,

その感覚に持っていけば,既に凄い人になっている、なりつつあるのです。


たまには缶のフタを開けるのに手こずることもあるでしょう。

コーヒーをこぼしてしまうこともあるでしょう。

ですが、それくらいでは決してくじけたりしません。

すぐに前を向いてコーヒーを飲みなおします。


缶コーヒーに例えると少し軽すぎはしますが,

" 凄い人 "というのは物事をそれくらい当たり前にこなして手に入れている能力だと思うのです。

言いかえれば,


どれだけ場数を踏むか、踏み、倒しているのか。

どれだけ缶コーヒー飲み倒しているのか、当たり前なのか。笑


筋トレという分野はそれが分かりやすくあるものです。

筋トレを軽視しているものは,

「所詮筋トレ」でしょうし、その人にとってはちっぽけな趣味なものです。


しかし,本気でやっている人は「筋トレ(ボソっ)」ではなく、

肉体改造。ボディデザイン。ウエイトトレーニング。

そこにあるのは確かなプロ意識だと思うのです。


僕の場合,このプロ意識、

自分の中にある熱いエネルギー。

それが芽生えてから筋トレから肉体改造に昇格しました。


肉体改造に昇格すると,

理想の自分が常に脳内で顔を覗かせます。

終わりなきが理想。

今の自分にしか見えない先が常に脳内に見えるのです。



当然のこと、筋トレ(ボソっ)している人とは感覚そのものが違い,

温度差も生じやすいものです。汗



いやはや、こう改めて話すと、

筋トレを缶コーヒー感覚にするまで時間がかかりました。

様々な状況が重なりゆき、

超え、

自分の本気が環境を呼ぶように成りゆきます。


何か特化したい物事、

その分野に関して特化したいのであれば、

一途に尽き通し、場数を踏むことです。


何に関しても中途半端であれば,

誰にでも辿り付けるラインまでしか行けず、

" 凄い人 "としては成り立ちにくいのです。



そう、思ったこの日この頃でした。



この記事に乗じて冒険記も凄い人系書きました!

肉体改造にも大きくかかわること、って思ったので!

関連>> 凄い人になるにはどうすればいいのか?


それでは今日も" 良き1日 "を。


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。