HOME > BIG3 筋トレ日記( 背中の日 ) > title - よく聞く「調子どう?」って何の調子?ねえ、何の調子なの?体調ですか?良好ですよ!!!
2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

よく聞く「調子どう?」って何の調子?ねえ、何の調子なの?体調ですか?良好ですよ!!!

kage

2014/10/04 (Sat)



10/3(金)のトレーニングは背中の日トレーニングでした。

この日の筋肉痛は,肩に若干甘目の筋肉痛。

やはり肩の種目慣れ,刺激慣れが以上に早くあります。

それではこの日のトレーニングメニューから書いていきます。


■ 背中トレーニングの日


ハーフデッドリフト =8SET
125Kg x9 x6
120Kg x5
115Kg x7
110Kg x8 x7
105Kg x10 x7

ドリアンロウ =4SET
80Kg x14 x13 x12 x10



深夜トレ。ダブルスプリット。


加重チンニング =4SET
20Kg x10
15Kg x9
10Kg x10
5Kg x11

ワイドチンニング =3SET
自重 x10 x10 x9

ナローチンニング =3SET
自重 x9 x9 x8

インクラインリアレイズ =4SET
10Kg x(L14,R14) x(L11,R11)
5Kg x(L12,R12) x(L11,R11)

ワンハンドリアレイズ =LR3SETずつ
15Kg x(L20,R20) x(L19,R19) x(L187,R17)

インクラインダンベルプレス =6SET
30Kg x10 x6
27.5Kg x7 x7
25Kg x9 x7

エヴリデイベンチの変わりの種目でしたが,
ダブルで大きい筋肉2回追い込むのは疲労的に効率悪いと感じ,
中止する予定です
なにせエネルギー/集中力がギリギリですw


以上です。

続いて食事メニュー。


■ 食事メニュー


オートミール60g+ソイ26g+ブロッコリードリンク

オートミール60g+ソイ26g

オートミール60g+ソイ26g+アーモンド15粒(15g)ドリンク


オートミール60g+ソイ26g+アーモンド15粒(15g)+ブロッコリードリンク

オートミール60g+スクランブルエッグ(卵2個分)+ブロッコリー+サバ水煮缶

20141003a2.jpg

鶏胸肉+ブロッコリードリンク

20141003a4.jpg

寝る前のソイ26g


以上です。


■ よく聞く「調子どう?」って何の調子?ねえ、何の調子なの?体調ですか?良好ですよ!!!


僕の同僚やお客さんがよく言ってくるのです。

「 何か良いことないん? 」

「 何か面白いことないん? 」


大阪ではよく聞く、

「 最近調子どう? 」

も僕の中ではその類、同じ系統の言葉です。


調子=商売を指す場合が多く,

大阪人は儲け話が大好きなのです。

その会話の運びから何の展開を期待しているのかは僕は分かりませんが,

自分が働いている系列がどのような状態であれ,


前向きを発するのが良しと僕は思っています。

「 それはもう、お蔭様で楽しくやってます! 」


また,同僚に

「 面白いことないん? 」

と、言われた場合,

「 面白いことをしている人の傍にいること 」を勧めます。

勿論、目上の方に言われた場合こんな傲慢な発言しません。笑

このブログ上では僕自身自分に向けて発言していることを基本としているので,

そのあたりもご理解ください。(土下座)


イコールとして行動。

そもそも「 人と関わることが面白いことを起こすものでしょうに。 」ってことです。

働いて帰って、僕らトレーニーみたいに趣味すらなければ

そりゃそうなる確率も高いわけです。


そう考えると僕達トレーニーは得する場面が多いです。

鍛えていると人と関わった時に話が広がりますし,

僕の場合,

その話の広がりから,

「 うちの会社に働きにこない?移らない? 」と誘われることもしばしばあります。

電柱作業,土方,建設,

外仕事が多いのですがね。爆


とにもかくにも,

面白いことを望んでいるのなら,

その渦に入ろうとする行動をすることが大事。

" 良いこと "はどこまでが" 良いこと "なのかは分かりませんが,

「 良いこと 」も行動しなければ起こる確率は低いままなのです。


あるいは" それ "を主催するか、に思います。



この日はそんなことを思っていました。

それでは今日も" 良き1日 "を。



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック