HOME > 日記まとめ > title - 「やりきる自分に憧れる」そんな自分を忘れない【継続の力とトレ日記】
2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

「やりきる自分に憧れる」そんな自分を忘れない【継続の力とトレ日記】

kage

2016/09/06 (Tue)

20160906a1.jpg

こんにちわ。現在の筋肉痛は脚全般,胸全般,そして本日の腕トレがさっそく効いてきています。

慣れない「ワンハンドのプリーチャー」をしたので今プルプルきています。笑


話は変わりますが,最近職場に10Kgダンベルを持ってきたんですね。

なので今日の記事は「10Kgダンベルを職場に持ってきた結果」を綴ります。笑

それではまずトレ日記から書いていきます。


■ 8/30(火) 腕の日


ケーブルプレスダウン
20Kg x20 x10 x10 x10 x10 x7

ハンマーカール(トライセプスバー)
10Kg x20 x12 x12 x12

■ 9/2(金) 脚の日


フルスクワット
70Kg x15
60Kg x10
50Kg x9

■ 9/3(土) 胸の日


ベンチプレス
80Kg x13 x8
70Kg x12 x11

■ 9/5(日)


ケーブルプレスダウン
22.5Kg x18 x12
20Kg x16 x14 x14 x11 x11 x10

ワンハンドプリーチャーカール
10Kg x(12,12) x(10,10) x(8,8)



さて,記事冒頭で言った

「10Kgダンベルを職場に持ってきた結果」

当初の予定ではコンセントレーションのカールを強くしていこうということで,

【仕事終わりに巻いていこう企画】を個人で立てたのです。

しかし,ダメでした。

継続できていません。

やはり職場という環境では中々火がついてくれないのですね。


逆に"環境"の大切さがわかりました。

当然ハート的にも「「やろう!」という機会は巡ってくるのですが,

継続ができませんね。

まあ,本日ワンハンドのプリーチャーがたった3SETで,

僕の儚い上腕二頭筋を破壊してくれたので,

普段のホームジムへ通う継続さえ,できていれば問題はありません。

まあ,それでも身近に"ちょっとしたトレ環境"を設置しておくのも

"1つの切っ掛け"ですし,

継続に拘るのではなく,

"1つの切っ掛けを傍に置く"と,割り切ると随分"有り"に思えています現在。



それともう一つ,最近感じることがあります。

それは…。

「20分前後のトレーニングですげェ疲れる」です。笑

( え、前は1時間とか余裕でトレに溺れていた身なんですけど…。 )

過去の自分に感服です実際。汗

よく【過去殴る】やら言葉キメてますが,

完全に【過去に殴られる】ですね。


でもまあ,そんなこんな

トコトン殴られてはいますが,トレ生活が楽しめています。

時間がちょっとしかない感じの中やることに

ナルシズムを感じたり,

「そういう自分を憧れている」気持ちを忘れずに明日からもしがみついていきますよ~!

それでは今日はここまでです。

本日も良き1日を!


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック