HOME > BIG3 筋トレ日記( 足の日 ) > title - トレーニングも人との会話も同じ
2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

トレーニングも人との会話も同じ

kage

2016/12/08 (Thu)

20161208220052d42.jpg

現在は腕肩ダメージ幸せ状態。

そして本日はスクワットにて脚に悦ってます。

さて,いよいよ2017年っぽい街並みにもなってまいりました。

今年も残りわずかでありながら,

この時期の1日は毎年早いものです。

毎年12月に入ってから1日を噛みしめるのも不思議な話ですがね。

いつも噛みしめるべきって話。

それでは今日も日記を書いていきます。




■12/7 肩腕トレーニング

サイドレイズ =8SET
LR15Kg x15 x12 x12 x10
LR10Kg x11 x10 x9 x9

インクラインリアレイズ =LR4SETずつ
5Kg x(14,14) x(14,14) x(11,11) x(10,10)

アームカール(ストレートバー) =5SET
40Kg x7 x3

ダンベルハンマーカール =4SET
LR10Kg x14 x14 x13 x11

スカルクラッシャー =6SET
40Kg x7 x6
35Kg x6 x5
30Kg x6 x6

ケーブルプレスダウン =3SET
20Kg x9 x8 x8

以上です。


■12/8 脚の日トレーニング

フルスクワット =6SET
80Kg x9 x5 x4
70Kg x5 x4
50Kg x6

カーフレイズ50Kg =限界8SET

以上です。


■ トレーニングも人との会話と同じ

トレーニングも人との会話も同じ。

強引に繋ぐと次に影響する。

しかし強引が有利に働く事もある。

重量をあげてその強引を技のように活かすのか,

基礎ができていないまま強引にいき怪我するのかの問題だ。


人との会話よりもトレーニングはより鮮明で分かりやすい。

間違っていたら発達を催促できない上に,怪我の確率が上がるだけの話。

しかし人との会話では表情が裏に隠れてしまうため

個人の表現,思想に裏表が生じやすいのである。


前者も後者も「自分がどうしたいか?」が決まっている事が重要。

それが叶っていれば"それ"に向かえばいいだけなのだから後は簡単な話"行動だけ"である。

祈るだけでは無駄。

全ては行動である。


それでは今日はここまでです。

本日も良き1日を。


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック