HOME > 筋トレOFF日記 > title - 後ろ向きな物事から這い上がる日記
2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

後ろ向きな物事から這い上がる日記

kage

2017/02/22 (Wed)

2017-0222.jpg

二日前については結局二頭をチマチマやったのですが、

あの強度であるならばOFF扱いです。

そして昨日もOFFなので2日連続OFF。

本日背中のトレーニング実施予定でございます。

現在の筋肉痛は大胸筋と脚。

それでは今日の日記を書いていきます。




急に思い出したので当時の事を書いてみます。笑


いつの日か大金を落としたことがある



一月働いた分くらいのお金を落としたことがある。

当時は「探すのを諦めたくらいショック」だった。

しかし、ハタから聞けば馬鹿かもしれないが今はこう解決できている。



お金を落としたとしても

自分が意味さえ成せば、それは捨て金じゃねェ。

「 俺が使った金だ! 」

世の中のどこかで誰かを潤し、

次に繋がる心得に投資しただけの話である。

時期にそれは巡り巡るであろう。


なあ?世界よ。


まあ、なんだ。

皆素直に素早くお金は銀行へな。笑



さて次は最近過去の字を読むこともあって、

そのことについての気づき。

あ〜、字ってすげェって話。





「字」はすげェって話



書いた字を読めば

その時の書き手の想いと

自分の「今の波長」がそのまま感情に繋がり

ランダムに字とリンクする。

かつては嬉しかった内容も今見ると笑えたり、悲しんだり。

あるいはその逆だったり。


しかし字サイドの想いはそのまま、

読み手はその時その時でその字に対する想いが変わる。


字に支えられることもあれば、字で悲しむこともある。

それは映像も写真もまた同じ。

残すサイドはそのままで残る。

見るサイドはその時その時で変わる。


感情と形が動かない唯一無二 vs 今


忘れられゆくはずの人も字として、

なんらかの形として生きる場合もある

どっかのゲームのセリフであったっけかな。

「人が本当に死ぬのは忘れられた時」って。


そんな時、思った。

「忘れられない存在になりてェ!」って。

鍛える理由がまた一つ増えた時だった。

→ (Youtube 筋トレ動画冒険記)
→ (ニコニコ動画 筋トレ動画冒険記)



なんてね。

本日はこちらも更新しています!

→ 筋トレでお金を稼ぐことは可能なのか?

それでは今日はここまでです。

本日も"良き1日"を。




関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック