HOME > 筋トレOFF日記 > title - この世界は自分の思想でできている
2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

この世界は自分の思想でできている

kage

2017/12/17 (Sun)

20171218a4.jpg


現在の筋肉痛はほとんどない状態です。

昨日のトレーニングはOFF、2日前のトレーニングは腹筋の日でした。

ここ二日間は勤務中にバーベルカラーを持参して握力トレーニングをしていました。

また、現在謎に左肘をこのOFFの間にやってしまい寝違えているような痛みが走っています。








◾️腹筋トレーニングの日

立ちコロコロ 4SET
膝付きコロコロ 4SET

以上です。




◾️世界は何個もあるって噂

見える景色は自分が拾ってきた価値観によって出来ていますね。

「この景色は絶景だ!」と評価する人もいれば

「こんな怖い場所は嫌だ」と」言う人もいるものです。

もっと細かく追求すれば…。

人によって色に対しての認識や想い方も違えば

「何色に敏感なのか?」が違うだけでも

進む道筋は人によって違うのは自然な事なのかもしれませんね。

前向きな気持ちに今日を過ごす人も

後ろ向きな気持ちに今日を過ごす人も

きっとまったく同じ世界の見え方にはなっていないのだと思います。

それに人が持つ余裕の強弱により傾ける景色すら変わりゆくものですからね。

「一理あるな、同志。すいませ〜ん!

“生”、貰えますか 」


そう考えると、人は1人につき1つ世界を持っていると考えても

おおげさではありませんよね〜。






◾️この世界は自分の思想でできている

自分が進む道筋がこの世界の全てなのだとすれば

世界をつくるのも自分だったりしちゃうんです。

「 馬鹿言うんじゃねェよ!まったくよ!」

まあまあ、聞いてください。

ハッキリ言ってこの世界、自分の思想でできています。

確かに世界のどこかでは

貧富の差が激しいところもあるものです。

「残酷だ!できる事なら助けになりたい!」

とは言っても、

現状「自分が貢献できる能力」というのは既に決められていて

「何で結果を生んでいける人間か?」は自分にしかわからない事です。

多くの人はそれすらもわかってはいません。実に難題。


思想をつくるのは自分ではありますが

間違いなく環境からです。

「考える時間」が無い環境程、人や社会の感情に揉まれ、

多くの人の感情の中で進むハメになるのでしょう。


◾️「誰かが描く世界に生きる」のではなく

「自分が進む道」を描かなければならないのよ。

多くの人は「誰かが描いた世界」で生きてしまっているのよ。

「そうしなければいけない決まりすらないんだけどね!」


思想が定まっていなければ仕方がない事なのかもしれません。

従って「わからない」「何でもいいや」「楽しければいいや」

と過ごしていれば

「”楽しくしたい”と描く人の世界の下」に暮らす日常となります。

「ようこそ、心地よきぬるま湯に。年パス発行料金はあなたの”心”でございます」


遊びたければ遊びたい人が集まり

情熱をもって何かに取り組めば

同じ情熱を持った人達に囲まれる。

「想いの反映が止まらねェ!」


よく言ったものです。

「目標を決めて紙に書いて毎日見ろ!」

これは思想の独立をはかるものだと考えます。

他属性に支配されることのないよう、

もっと言えば「自分」を忘れないようにするためのものだと感じます。

さて、今回はここまで。

本日も良き1日を。






関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック