HOME > 筋トレ日記( 背中の日 ) > title - 食事/サイズに見合ったトレーニング
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

食事/サイズに見合ったトレーニング

kage

2018/02/28 (Wed)

20180228UU.png

現在の筋肉痛は脚が以外にも長引きもう少し、

大胸筋、肩周りに程よいダメージが活きています。

それでは今回のトレーニングメニューを書いていきます。










■2/27(火)背中トレーニングの日

床引きデッドリフト
ウォームアップ60kg-90kg-110kg-120kg-130kg-145kg失敗-135kg x1
125kg x1
110kg x2 x2
今回脚の筋肉痛が予想以上に残っていたせいか伸ばせなかったです。

ドリアンロー
80kg x4 x3
60kg x8 x7

ワンハンドロー
30kg x(12,12) x(12,12) x(9,9)

ラットプルダウン
50kg-41kg-32kg-23kgドロップ

コンセントレーションカール
24kg x(2,2) x(2,2) x(1,1)

リアレイズ4kg-3kg 4SET

ベンチプレス
70kg x10 x10 x10


以上。

今回もインターバル2分くらいです。

リアレイズに関してはインターバル20秒程。


■食事/サイズに見合ったトレーニング

最近つくづく食事量に見合ったトレーニング、

自分のサイズに見合ったトレーニングをやっていかねばと感じます。

最近では一部位に対し20SET目標、

インターバル少なめのドロップが基本でトレーニングしていました。

しかしながらそれではオーバーワーク(特に翌日に強い眠気に襲われる)になりやすいうえに

僕が摂っている食事量は多くもないので筋量を残す事が難しく、

その割にはたくさん動いているので燃焼だけが進んでいたのですね。


ですので、ここらで一度「流れ」をかえ、

燃焼(燃焼しているつもりもありませんでしたが、笑)に傾かず、

効かせる事については器用になってきているため、

できるだけ神経系トレーニングを混ぜていく事にしました。


今組んでいるメニューでは、扱う重量が増えてはいますが

セット数が減っているうえにインターバルをしっかりとっているので

感覚的にオーバーワークになりにくく良い流れになるのだと予想しております。


--------------------

-----------

それでは今回はここまで。

本日も良き1日を。


●トレーニング前に愛用中








関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック